• キャンペーン
  • BUDO-STATION
  • BUDO-STATION
  • BUDO-STATION

BUDO-STATIONブログ 山田英司

アヴィ先生のWAR ZONEが凄かった

更新日:

今日は千葉県の印西市のアヴィ先生が経営するWAR ZONEを打ち合わせの為訪れました。クラブマガは一般人の護身用、警察用、軍団用と、内容が異なりますが、軍隊用のミリタリークラブマガは銃の扱いや戦い方が主になります。銃を持っていかに敵を制圧するか。また、相手の銃撃をいかに交わすか?そんな指導の為に一番効果的なのがペイントボールをつかったサバイバルゲーム。そう、ここはリアルな戦闘を体験できるアヴィ先生考案のサバイバルエリア。様々な障害物のあるサバイバルフィールドの他に自然の森を生かしたグリーンゾーン、他にも射撃場やボルタリング、ジップライン、トレーニングコース、キャンプ場まで揃った一種のミリタリーアミューズメントパークですね。
私もペイントボールを撃たせてもらったり、アヴィ先生とレーザー銃で対戦させてもらったりしました。私も動きはすばしっこい方だと思いますが、さすがにプロにはかないません。しかし、子供の頃大好きだった西部劇ごっこを思いだし、大興奮。
こんな武術の学び方もあったのかと目からウロコです。
そのアヴィ先生のクラブマガ、11月から火、金の週二日を予定していましたが、道場が一階にも開設出来そうなので、木曜の夜も加えて週三回ペースで開講予定。
ペイントボールもやって貰おうかなあ。

WAR ZONE
☎︎047-699-2260 千葉県印西市師戸2348


ここがWAR ZONEの入り口。


ズラリ揃ったペイントボール銃。


私も撃たせてもらいましたよ。20メートルの距離からほぼ的中。撃った衝撃が本物の銃っぽい。


ここがペイントボールフィールド。様々な障害物はアヴィ先生の手作り。


地下壕もある。


迷路みたいなゾーン。


森の中で戦うグリーンゾーン。

レーザー銃でアヴィ先生と対戦。私の胸のカラー表示版が撃たれると緑から黄色、赤に変化。

-BUDO-STATIONブログ, 山田英司

Copyright© BUDO-STATION , 2018 All Rights Reserved.