• 春の新歓キャンペーン
  • BUDO-STATION
  • BUDO-STATION
  • BUDO-STATION

BUDO-STATIONブログ 山田英司 拳功房

風邪薬より効果的だったのは気功法だった

更新日:

私は滅多に風邪を引かないですが、先週末に何となく身体がだるかったので、家で体温を計るとなんと39度6分!今までこんな高熱は出たことがないので、びっくりしてつい風邪薬を飲んでしまいました。しかし、これがよくなかったようですね。いつもは練習して汗を流したり、夜中布団で汗を流したりして熱を下げるのですが、解熱剤が入っている為か、汗が出にくい。
昨日の夜も39度5分でしたが、もう風邪薬を一切やめ、今日の拳功房の練習で熱を下げることにしました。
朝も39度。しかし、基本で汗を流すと38度に。次に五行の気と九宮八卦気功。これらは一切汗をかきませんが、高熱を平熱に戻す効果があることを数日前の体験で知ったので、今日は体温計を片手に自分の身体で検証です。丁寧に気功を行い、体温計をみると、なんといきなり37度3分。寒い時に気功が身体を温める効果があることは知っていましたが、逆に高熱は下げる効果があるようです。
それが12時頃でしたが、練習終わりの4時過ぎには37度2分。医者の山ちゃんの話しでは風邪は薬を飲んでも治らず、自分の免疫力で治してるだけなので、平熱に完璧にもどるにはもう少し時間が必要なようです。
それにしても普段薬を飲まないのに、たまに飲むと体調崩しますね。実験材料が私の身体だけなので一般化は難しいですが、気功法は本当に不思議な効果があるようです。コツは最初はだるくても、とにかく気持ち良くなるまで行う。効果は絶大。皆さんも風邪を引いたら一度試してみてください。

これが練習終わりの体温。薬を飲んでも下がらなかったのに。

今週もグレンさん登場。今日は簡単な組手も。グはレンさんのパワフル攻撃はあなどれません。

-BUDO-STATIONブログ, 山田英司, 拳功房

Copyright© BUDO-STATION , 2018 All Rights Reserved.