• オンラインクラス
  • 初心者大歓迎!新春キャンペーン
  • BUDO-STATION
  • BUDO-STATION
  • BUDO-STATION
  • BUDO-STATION

BUDO-STATIONブログ BUDO-STATIONブログ オンラインクラス 山田英司 山田英司 瀬戸信介 田口功

散打問題は武術の本質に関わる

投稿日:

今日は、田口ちゃんと瀬戸先生とブドステカレッジの鼎談。テーマはなんと散打試合の問題点とその解決法。
散打の問題は、単にルールの問題でなく、伝統武術界全体の本質的な課題。中国武術の大会と銘打ちながら、中国武術的に戦うと勝てない。
そりゃそうです。今の散打はほとんど防具空手のルール。そこにちょっと投げを加えたり、変化を持たしているだけ。
勝ちたければ、空手や総合の動きに近ずかねばなりません。とすると中国武術の実戦性を追求すると言いながら、本当は使えない、と言っているようなもん。
これは問題です。実際には太極拳や中国武術は強い。川嶋先生も最強は太極拳ではないか、とおっしゃっていましたが、それは深く武術を追求して初めて出る言葉。
一般の人は格闘技ルールで使えなければ、弱い、と思ってしまうんですね。
だからブドステでは太極拳や中国武術の強さを発揮できるルールを試行しましたが、これを一般の人に理解してもらうにはまだまだ時間がかかりそうです。
一般の人だけでなく、武術関係者も格闘技バイアスがかかってる。こりゃカレッジを通じて愛好者や関係者の認識力アップを促して行くしかないですね。


この3人が散打を語り出すと止まらない。しかしものすごく有益なお話しがでましたよ。そのうちユーチューブでも公開します。

-BUDO-STATIONブログ, BUDO-STATIONブログ, オンラインクラス, 山田英司, 山田英司, 瀬戸信介, 田口功

Copyright© BUDO-STATION , 2020 All Rights Reserved.