未分類

せっかくの演武会が大変なことに!

投稿日:

今日は崩導&武打星拳のコラボ演武会。

いや、今まで見たどの演武会より面白かった。

なにしろ、ハプニングの連続。最初は川嶋先生が崩導の基本や理を解説。

次に瀬戸先生が武打星拳の基本や理を解説。

ご存知のように、崩導は脱力の効果を増す為、崩れることを意識的に行います。

逆に洪家拳の理を生かす瀬戸先生は、しっかりとした姿勢を作るから、強い力が出る。

それぞれ悟りに至る為の手段は異なるわけです。

しかし、武打星拳の酔拳野郎が酔拳を演じたあたりから、すこし雲行きが怪しくなってきました。

脱力を強調する川嶋先生がウォッカを飲んで演武をしていた為、酔拳野郎にもウォッカを勧めたのです。

これがお節介だったのかもしれませんね。

カチンときた瀬戸先生が、川嶋先生に注意をしました。

これは当然です。

しかし、これがきっかけでまさか二人が戦いだすとは思いませんでした。

その経緯や結果はとてもここでは書ききれませんので、YouTubeなどで動画がアップされたら、皆さんも確認して下さい。

誰が悪い奴だったかわかるはずです。

川嶋先生と瀬戸先生の何でも有りの戦い。

なぜこんな戦いが始まったのか?

 

最初は崩導ルールの戦いを紹介。

武打星拳の組手。姿勢を正して正中線を狙う。

崩れを強調する川嶋先生。ビンアンもこんなに崩して演武。

ただ、この時ウォッカが効きすぎていたかもしれません。

-未分類

Copyright© BUDO-STATION , 2021 All Rights Reserved.