• オンラインクラス開講
  • ブドーステーション1周年キャンペーン
  • BUDO-STATION
  • BUDO-STATION
  • BUDO-STATION
  • BUDO-STATION

BUDO-STATIONブログ 山田英司

沈剛先生の不思議な技を川嶋先生と研究

更新日:

沈剛先生の崩しの技術は凄いですよ。例えば、両手で推していくと、いわゆる流して受けるのではなく、一瞬こちらの身体がフワリと浮いて、それから左右に崩されるのです。伝説の太極拳の崩しの技術は、こちらの力が吸収され、それから浮く、という表現が良く使われます。そんなことが本当にできるのか、と思っていましたが、まさか自分が体験するとは思いませんでした。
あまりに面白いので、何度も沈剛先生の身体を押させていただきましたが、そのたびにフワリと浮く。これは体験しないとわかりません。沈剛先生の口訣は、攻める時は両手の力を抜くと相手の身体に浸透する。受ける時は股と爪先の力を抜くと吸収できる。とのことですが、その前提として、正しい身体操作を型で身につけておく必要があるでしょう。
あまりに面白いので、今日フルコムに登場された川嶋先生と二人で沈剛先生の動きを研究し、再現しました。相対軸や内発動はこんな時は便利です。あらゆる武術的身体操作を分析可能なのです。川嶋先生自身、今、こうした型の効用の理論化を進めてるので、これも楽しみです。いやあ、武術は面白い。

私が推していくと肩甲骨を閉じて受けとめ、

下半身の力を抜くと私の身体が浮き

左右に崩されます。ヤラセではありませんよ。

立禅や太極拳の型で脱力とバランス、そして正確な筋反射を学べる、と語る川嶋先生。

-BUDO-STATIONブログ, 山田英司

Copyright© BUDO-STATION , 2018 All Rights Reserved.