• オンラインクラス開講
  • ブドーステーション新年未経験者大歓迎キャンペーン
  • BUDO-STATION
  • BUDO-STATION
  • BUDO-STATION
  • BUDO-STATION

BUDO-STATIONブログ 山田英司 拳功房 日常

1日2度の恐怖体験

投稿日:

この歳になって恐怖の初体験を1日に2度。2週間ほど前からなぜか後頭部に違和感が。
肩こりも頭痛も経験したことのない私は初の頭痛にビックリ。
生徒のお医者さんのアドバイスで、脳神経外科に。脳出血か?脳溢血か?とドキドキしますが、それを知るにはさらに高い壁が。
そう、MRI。
閉所恐怖症の私にとっては地獄の検査。医者にCTにして下さい、と頼みましたが、大丈夫だよ、の言葉に乗せられ、この恐怖の絶叫マシンに挑戦。しかし、思っていたマシンとは様子が異なり、眠気さえ誘う快適マシン。
しかも、脳に出血など何も見えず、医者には筋肉痛だよ、と言われてしまいました。
変な運動で頭の筋肉が凝ったりすると頭痛になるというのです。
そう言えば2週間ほど前から六合短捶という武壇の秘伝套路の指導が佳境に入り、毎日のように肩や頭で体当たりしたり、喰らったりしてました。これが結構首に来るんですね。うーむ、原因さえ分かれば解決法はいくらでも探せるはず。研究します。

あまり病院に行かない私は、その門をくぐるだけで一種の敗北感を感じます。仮に病気でも弱気にならない心を持つことが大切ですね。

-BUDO-STATIONブログ, 山田英司, 拳功房, 日常

Copyright© BUDO-STATION , 2019 All Rights Reserved.