未分類

ジャッキー対リーのマニアック分析

投稿日:

ジャッキー拳はますますマニアックの深みに。なにしろ今回はドラゴンキングダム。


ジャッキー・チェンの相手は、あのジェット・リーです。

ジャッキーは洪家拳の伏虎拳なのに対し、

リーは蟷螂拳。

それぞれの良さを発揮するアクションなので、洪家拳と蟷螂拳を得意とする瀬戸先生のマニアックパワーも全開でした。

撮影の勢いで、瀬戸先生は、「オンライン見てくれてる生徒さんだけに秘伝を伝授します。」と、呼吸の秘伝と、脱力と頂勁を公開。なるほどこれは勉強になる。

ジャッキーもリーもさすがに奥深いアクションをしてたんですね。

カンフー映画は夢を与えてくれますが、実はそこに深い意味がある。

そんなマニアックな分析はさらにカンフー映画のロマンを掻き立ててくれます。

ジャッキーの虎拳に対し、リーは蟷螂拳。勝負は互角か。

これは愀腿の応用。右太腿に相手のお尻を乗せるとクルリとひっくり返る。大沢先生がカレンバッチにやった例のやつです。

-未分類

Copyright© BUDO-STATION , 2020 All Rights Reserved.