未分類

まさに聴勁!ムエタイの奥義

投稿日:

元ルンピニーバンタム級王者のデンサイアム氏と野沢君の首相撲。

今日、ウィラサクレック会長に詳しく聞いてきましたが、技をかける前の作りが凄い。

タイ人は言葉でなく、身体で理解してるので、ムエタイの理論化はなかなか難しいのですが、太極拳の推手をイメージするとわかりやすいかもしれませんね。

太極拳家が実際の戦いで相手の力を利用して飛ばしたり、投げたりできるかは疑問ですが、ムエタイ強豪なら、誰でもできる。

今日、デンサイアム氏の動きを見ていたら、私が太極拳の受けの基本に想定した球門体を守り、相手に首を取らせず、自分は相手にぶら下がるようにして体重をかけ、崩す。

この辺は組技の相対軸と言った方がわかりやすいかも。

まさに聴勁で相手を崩す素晴らしい動き。武術以上に武術的ですね。

ムエタイのオンラインクラス、撮影も絶好調です。

両手が首にかかったら、

ほんの少し右足を出し、腰を前に。重心も下げます。一瞬相手にぶら下がるようなイメージの重心操作が見事。

右爪先を中心にカカトと上体を捻り、相手を落とすように左へ崩す。

相手の落ちる場所を作るように左足を引く。重力を巧みに利用しています。

達人になる!ムエタイ奥義全公開。受講生受付開始してます。

-未分類

Copyright© BUDO-STATION , 2021 All Rights Reserved.