未分類

コロナが人の心を壊して行く

投稿日:

恐れていたことが起き出しました。先日、川嶋先生が、「最近、おかしな人が増えてる気がしませんか。」と言ってました。川嶋先生がファミレスに入り、席についただけで近くのおばさんに文句を言われたとか。

そう言えば、私も雨の日、人にぶつかりどなられました。どなり返しましたが。

そんなおかしな人種に昨日の夜はついに追いかけられてしまいました。

コロナで人のいない夜道を歩いていると、サラリーマン風の男が私の後をずっとつけてくる。やりすごしても、すぐに茂みから登場。ダッシュで逃げたらダッシュで追ってくる。筒井康隆の走る取的を思いだしてしまいました。私がやりすごそうとすると私の近くに来て周りでウロウロ。でも目を合わせない。

「なんで着いてくるんだ。何か用か」と聞いても無視。私から離れようとしません。

多分電波系ですね。この手のタイプには理屈は通用しない。

しかし、家の前なので、場所は知られたくない。しかたなく私は反対側にダッシュ。

この年でも、運動してるから足は速い。路地を走り、家の影に隠れてやり過ごす。

しかし、隠れながら、なんで俺がこんなことしてるんだ?とその理不尽さにあきれました。

今日、林先生に報告すると、林先生も電波系の男につきまとわれた経験があるそう。

変な奴らに好かれるのも困り物ですが、原因は社会不安。

今後こうした犯罪は間違いなく増える。皆さん外出時には気をつけて下さいね。

まさに恐怖映画の展開。走る鳥的でした。今後、こうしたトラブルは増えそう。

-未分類

Copyright© BUDO-STATION , 2020 All Rights Reserved.