• オンラインクラス開講
  • ブドーステーション1周年キャンペーン
  • BUDO-STATION
  • BUDO-STATION
  • BUDO-STATION
  • BUDO-STATION

BUDO-STATIONブログ マーシャルボディ 動画 野沢靖尚

4月25日のマーシャルボディは左腕の振りが中心課題

投稿日:


テッサーイのハヌマーン形。左右の脚が対称になります


蹴りの瞬間は、だいぶお手本のゲーオ氏に近づいてきました


佐藤康平氏のカウサーイ。上への軌道となり、蹴り上げてしまっています


しかし、大腿骨の先端で突き刺す起動に修正すると、途端に動きが変わって、下のミットへ入っていき、正に「テンカウ」となりました。

 ヤーンジョーラケーから始まり、ディアムからハヌマーンを連打やカウバンなど交えて入念に3ラウンド、カウを1ラウンド行って、カウのミット、カウバンからカウ。
 テッは左腕の振りを課題とし、この動きは劈掛(ピーコワ)のピーだ、ということになり、ピー勁と呼んで動く。これによって佐藤氏の蹴りが格段に速くなった。最後は中間距離スパーで終了。

-BUDO-STATIONブログ, マーシャルボディ, 動画, 野沢靖尚

Copyright© BUDO-STATION , 2018 All Rights Reserved.