未分類

旋疾歩は打陰陽両不接

投稿日:

最近ネット見てたら、松田先生の旋疾歩はこうだ、とか勝手に書いてるのを見てびっくり。旋疾歩は馬家とは全く関係ありませんよ。蘇昱彰先生が、八歩蟷螂拳の八歩桿蝉歩を八極拳用に改良したもので、実戦に最も役立つ歩法と言う事で、松田先生は毎日公園で練習していました。

最近はこんな誤った情報も流れているので、私が知る限りの秘伝をオンラインではお伝えします。

旋疾歩は猛虎硬爬山の歩法であり、打陰陽両不接の歩法であるため、打陰陽両不接も公開。

引進落空や冷勁も含む戦闘法も公開。 

なにしろ八極拳の絶技全伝ですからね。

李書文の戦い方と勁も、公開してしまいました。

間違った八極拳の情報を排除するのは、知っている人間の義務だと考えています。

第一期 八極拳 秘伝 伝授について詳しくはこちら

http://bujutu.jp/hakkyokukenhidendenju

第二期 八極拳 絶技 全伝」について詳しくはこちら

http://bujutu.jp/hakkyokukenzetugizenden

四六での突き。左足の跟歩の時に、左の股を後方に引く。

ここから股を開き、打陰陽両不接。これが本当の猛虎硬爬山。

-未分類

Copyright© BUDO-STATION , 2021 All Rights Reserved.