未分類

強さを目指すと健康になる

投稿日:

木曜日に移った養生気功太極拳と、壮健長生内家拳。健康の基本は五行の気ですが、五行の気は発勁の基本練習でもあります。脱力と、勁道と意念を磨きます。

強くなろうとするから、姿勢や動作を正しくするのであり、正しく行うから、健康や長寿に役立つ。

これは松田先生の教え。

今では私も実感としてわかります。

だから、健康法のクラスでも、強くなる為の訓練と同じ厳しさを求めます。

拳功房のような組み手の稽古はしなくても、勁を身につける練習はします。

そんなことを毎週続けていたら、主婦の会員さんでも剣を振るえばブン!と音を響かせ、拳で発勁すれば、ビシっと空気を切り裂き、

蹴りを放てば軽々と顔面を襲って来れるようになります。

ひょっとして、武術としてむちゃくちゃレベルの高いことをしているのかもしれない。

何も全員がムエタイ強豪と戦う必要はない。でも、全員が武術としての強さを求めなくてはならない。と言うのが、私のクラスの武術健康法の理念です。

-未分類

Copyright© BUDO-STATION , 2020 All Rights Reserved.