• オンラインクラス開講
  • ブドーステーション1周年キャンペーン
  • BUDO-STATION
  • BUDO-STATION
  • BUDO-STATION
  • BUDO-STATION

BUDO-STATIONブログ 山田英司 日常

ドラゴン魂2で黒崎イズムが蘇る

投稿日:

今日は川保天骨氏が、まもなく発売の「ドラゴン魂2」を持って参上。本名は多田君なので、私はつい本名で呼んでしまいます。私がフルコンを作ってた時、カメラマンをやってもらってたのでもう何十年ものお付き合い。編集者とカメラマンですから、2人で随分色んなところへ取材にいったり、事務所を共有したりしてたので、気心は知れています。
昔から変わった人間で、そのプロフィールを紹介するのは一苦労。
カメラマンで大道塾全日本王者。太陽肛門というロックバンドのボーカルで編集者。居酒屋経営者でDVD制作会社社長。他にも多様な肩書きがあり、フルコムも随分お世話になっています。
その多田君が、黒崎イズムをテーマに、黒崎先生、藤原先生、竹山先生、長田先生などにインタビューした記事をまとめた渾身の一冊。私が昔書いた大沢先生と竹山先生の阿修羅の師弟の一部も転載されており、なんか懐かしい。黒崎イズムを正面から取り上げることが最近ではあまりないのでそう感じるのでしょうか。
私も黒崎先生には多大な影響を受けました。
でも、黒崎イズムが懐かしい、と感じてしまうと言うことは、今の時代、それが遠くなってしまったんですかね。

15日から全国書店で。180分のDVD付きで1800円+税 発行・オルタナパプリッシンク 発売・星雲社

川保氏がドラゴン魂2を入れて来た袋にも注目。何と私がフルコンを作っていた時代の袋。福昌堂が潰れた時、川保氏が資料を買い取り、その中から出て来た貴重な袋でした。

 

-BUDO-STATIONブログ, 山田英司, 日常

Copyright© BUDO-STATION , 2018 All Rights Reserved.