• 春の新歓キャンペーン
  • BUDO-STATION
  • BUDO-STATION
  • BUDO-STATION

クラヴマガ アヴィ・マザルト

 avi-mazalto

武術的新化を遂げた イスラエルの護身術

イスラエルの軍隊で採用されている実戦護身術として、世界中で高い評価を受けるクラヴマガ。
この技術を本場イスラエルの特殊部隊で学び、インストラクター資格を取り、さらに幼少より学んだ松濤館空手と融合させ、武術的に深みを持たせたのが、アヴィ・マザルト先生が創設したIKMFクラヴマガです。
単にエクササイズを目的としたメニューではなく、武術的な身体操作の追求とともに、スパーリングなどの実戦感覚を磨きつつ、楽しく、段階的に強さを身につけていくことができます。

アヴィ・マザルト

1978年、トルコ生まれ
12歳より松濤館空手を学ぶ
1997年、イスラエルに移住
1999年、イスラエル国防軍へ入隊
2001年、2002年、イスラエル松濤館空手の王者となる
イスラエル国際クラヴマガ協会にてエヤル・ヤニログ師よりクラヴマガを学び、軍、SP、スカイマーシャル、民間のインストラクターのライセンスを取得
2003年、来日し、自身の学んだ松濤館空手とクラヴマガを融合し、IKMFクラヴマガを創設。武道としての側面を重視し、スパーリング的な対人練習も行う。実戦的名IKMFクラヴマガは、自衛隊、在日米軍、大学、警備会社などからも請われ、アヴィ先生が指導を行っている。
千葉県サバイバルゲーム「WAR-ZONE」で戦闘トレーニングのインストラクターも務める。
日本空手協会三段 国際クラヴマガ協会・イタリアクラヴマガ協会インストラクター
著書に「クラヴマガ・ダイエット」(東邦出版)、DVDに「ナイフで殺されないために」(フル・コム)がある。

投稿日:

Copyright© BUDO-STATION , 2018 All Rights Reserved.